大阪府でちょっとSMクラブ体験。SMプレイとは、Sの人はSに、Mの人はMになりきるシステムなのです。

  • 2013年11月08日

SMクラブへ行きました。かつてSMクラブ体験って言えば秘密結社のような閉塞感もあり、かなりお金も高い超高級クラブのようなイメージもありましたよね。何かそこで行われたことは一切外へ洩れてはならないような厳重管理の世界。しかし、大阪府でも段々とSMプレイが、私達の身近な場所まで近付いてきたのです。理由は世間の目が風俗の一つの嗜好としてSMプレイだってあっていいんじゃないかという気持ちになったからなのです。いつの間にかSMプレイというものも風俗の小道具の一つのようになってしまったみたいですね。私も体験していて判るのですが、非常に判りやすい構造。Sの人が攻め、Mの人が攻められる。みなさんセ○クスでは攻めたり攻められたりしているようですが、段々と自分がどっの好みなのか判ってくるものですよね。時には、交代するのは相手に対しての気遣いであったりします。SMプレイとは、Sの人はSに、Mの人はMになりきるシステムなのです。

 

合わせて読みたい体験談